一人は発達障害、もう一人は不登校のち中退、でもきっと大丈夫

上の子は発達障害、下の子は不登校のち高校中退しました。でもきっと大丈夫。

高校中退した息子のこれまで(44)

精神科の薬を安易にやめてしまうことは

良くないとは聞いていました。


けれども、治ると信じて心療内科

通ったのに治らず、高校を中退することに

なってしまった、、、。


心療内科の、息子担当の先生に、

色々期待をしすぎていたのかもしれません。


私自身がお客さん相手の仕事をしていた

こともあるのでわかるのですが、

担当医としては、お客の数=評価

になるわけで、

息子が外に出られず通院できなかった後(代わりに私が行っていました)は、

決まって息子を責めるような態度が

感じられ(考え過ぎかもしれませんが)


息子の治療よりも自分の成績の方が大切なのかな、と感じたことや、


学校に行かれるようなんとかアドバイスして欲しかったのですが、

それよりも息子の機嫌を損ねないように

しているような態度が誠意がないように

感じられたのです(私自身も余裕がなく、

やや被害妄想的だったかと思います)。


そのようなことから、心療内科に通うことを中断したのです。


1ヶ月ほどでしょうか。


しかし、息子の様子は変わっていき、

1ヶ月後、